現在、最も信頼の高い「血流認証」とは?

現在、最も信頼の高い「血流認証」とは?

特長

一度の登録で、いろいろな設備を操作・管理。
01. VA-300のマルチ連携機能で、入退館から宅配ボックスまで一括管理。

共用部には、既に多くの導入実績がある血流認証装置VA-300を導入することで、建物そのもののセキュリティを向上することができます。
さらにエレベーターや宅配ボックスなどの住宅設備と連携することで、より付加価値の高い物件としての価値向上が見込めます。

02. 専用ソフトウェアで管理業務を簡単に。

管理業務を簡単にすることができる専用管理ソフトウェアをご用意。設定したパソコンから、入居者ごとの入退管理だけでなく、エレベーターや宅配ボックスなどの設定情報や権限をまとめて配信したり、削除することが可能です。

03. メンテナンスは簡単な清掃程度でOK。

VA-300は「メイドインジャパン」の高品質製品なので、簡単な清掃程度でご利用いただけます。
お使いいただく方による面倒なお手入れは必要ありません。

AQUBIO-Ⅱ 玄関用血流認証システムはこちら
ページトップへ